衣替え・・・お軸替え

いいかげんに正月気分を抜け出そう!  そう思い立ち、まずはお軸を掛けかえる。

さて、さて、そう思うけれど梅や桜はお店にあって、狭い地味な我が家にはもう少し

控えめな花がいい。

撫子にした、まだまだ早いがまあいいか・・細身の品の良いお軸だ。

いつもの和室が違う雰囲気になる、 昔の人は掛け物や器で季節を感じていたというが

誰に見せるわけでもなく日々の暮らしを丁寧に過ごしていたことが解かってくる。

丁寧に暮らす、なかなか慌しい今日では難しいが、そうではないのだろう、忙しいからこそ

手をかける、その気持ちが忙しさを少し緩和してくれるような気がする。



c0203328_1762482.jpg





c0203328_177262.jpg






三日目になると、また気分が変わり白磁の壷をどかして器を置いた。

器は、古伊万里色絵獅子図八寸皿、 ほんとうはパスタやハンバーグを

載せたい器だが、しばらくはここに座っていただこう。




c0203328_1728338.jpg





c0203328_172995.jpg







人気ブログランキングへ応援よろしくお願いします040.gif
[PR]
by gallery_man | 2011-01-26 17:30 | 徒然なるままに | Comments(0)

熊本市新屋敷にある陶器と李朝と掛け軸のお店ギャラリー満のブログです


by gallery_man