器 ギャラリー満

寒い冬の朝は晩白柚の菓子で一服







c0203328_1648396.jpg







寒い朝。

晩白柚の菓子でお茶を飲む。

心も身体も満たされる時間。

憧れの花唐草の筒型湯呑で頂くお茶は、また格別。。



ところが連れは、甘い菓子より佃煮が良いという。

かけらのない陶片に梅酢漬けのしょうがとふきのつくだ煮。








c0203328_16582091.jpg







c0203328_16584039.jpg












人気ブログランキングへ応援よろしくお願いします040.gif
[PR]
# by gallery_man | 2018-02-01 16:59 | 古伊万里 | Comments(0)

松葉の椀におぜんざい







c0203328_15542977.jpg






c0203328_15545137.jpg






c0203328_1555514.jpg








一年ぶりにおぜんざい。

小豆を少しだけ煮て、砂糖を加えて、残り物の丸餅を焼いてぜんざいを作る。

なんでもない作業だけれど、ことことと小豆を煮る時間が楽しい。

松葉のお椀に盛り付けて、こちらも残った松前漬けの昆布を少し添える。

朝の時間は、いちばんの、心の栄養の時間かも知れない。







c0203328_162035.jpg








c0203328_162298.jpg












人気ブログランキングへ応援よろしくお願いします040.gif
[PR]
# by gallery_man | 2018-01-18 16:03 | 徒然なるままに | Comments(0)

えくぼ饅頭







c0203328_1650546.jpg








寒い日は熱いお茶が恋しくなる。

大振りの汲み出しに緑茶をそそぎ、季節の和菓子をいただく。

この最近、きくもとやさんの和菓子に目がない。

一月はえくぼ饅頭、笑いの絶えない一年になるように、との思いを込めて作られたもののようだ。

愛らしくて、ほのぼのして、食べるのがもったいないくらい可愛い。







c0203328_1658841.jpg













人気ブログランキングへ応援よろしくお願いします040.gif
[PR]
# by gallery_man | 2018-01-11 16:58 | 古伊万里 | Comments(0)

使い始めはやっぱり蛸唐草の器






c0203328_1541447.jpg





c0203328_1542474.jpg





c0203328_15421721.jpg







そろそろお正月気分も薄れてきて、週末の朝はいつものようにコーヒー、ナッツ入りのヨーグルト

トーストしたパン、今朝はマーマレードをたっぷりと。

そして使い始めの器は、やっぱり一番好きな古伊万里蛸唐草六寸皿。

見込みが面白い、唐草はとても優雅、好きな器で食べる朝のひとときがホッとする。





c0203328_17125979.jpg











人気ブログランキングへ応援よろしくお願いします040.gif
[PR]
# by gallery_man | 2018-01-07 17:16 | 古伊万里 | Comments(0)

正月二日目の朝ごはん







c0203328_1812372.jpg








わが家の正月二日目の朝ごはんは、いつも決まっています。

炊きたてのご飯に、暮れに漬け込んだ松前漬けと白菜のお漬物でいただきます。

白菜のうえにどっさりと松前漬けをのっけて食べる、熱々のご飯は最高なのです。

さあ、今年も頑張るぞ~って、なるんです。







c0203328_18175933.jpg










人気ブログランキングへ応援よろしくお願いします040.gif
[PR]
# by gallery_man | 2018-01-05 18:18 | 徒然なるままに | Comments(0)