器 ギャラリー満

こんな器が好きなのです。






c0203328_17273755.jpg






c0203328_1727546.jpg






c0203328_17281592.jpg







私はこんな器が好きなのです。

なんというか、力強くて、てらいがなくて、楚々として、上品で、、

飽きない蛸唐草の美しさ。

小さな覗きに負けない、これもまた存在感のある豆皿。

手の中にすっぽりと入る器なのに、凛とした姿、小さいながらも堂々とした雰囲気。

胸の中を満ち足りた気持ちにしてくれる器です。




こんな器はちょっとしゃれて、苦い珈琲と一粒のチョコレートでと思ったけれど

うちの人曰く、やっぱ美味しいお茶だろう、と。

そんなわけで、香り豊かな新茶とつぶれ梅で一杯。






c0203328_17374576.jpg






c0203328_1738271.jpg






c0203328_17382022.jpg










人気ブログランキングへ応援よろしくお願いします040.gif
[PR]
# by gallery_man | 2018-06-18 17:39 | 古伊万里 | Comments(0)

夏のはじめのモーニングは







c0203328_13494736.jpg





c0203328_1350627.jpg





c0203328_13502316.jpg





c0203328_13503679.jpg







夏がはじまった。

季節が巡ると夏の暑さも懐かしく、今からやってくる猛暑も覚悟が決まる。

そんな夏のはじまりのテーブルは、やっぱり染付が似合う。

蛸唐草の器はなじみがあるが、この器はまた格別だ。

裏面も隙間なく描かれた唐草の模様。

裏返すとため息がほとばしる。

今朝はこの贅沢な器で朝食をとる。






c0203328_13583775.jpg











人気ブログランキングへ応援よろしくお願いします040.gif
[PR]
# by gallery_man | 2018-06-07 13:59 | 古伊万里 | Comments(0)

古伊万里蛸唐草でチョコレート







c0203328_12583662.jpg






c0203328_12585138.jpg






c0203328_1259834.jpg









大好きな友人からチョコレートをいただいた。

なんでもシャワー通りの辺りにあるお洒落なチョコレート屋さんらしい。

嬉しいじゃないか、、通りがかったらチョコ好きな私を思い出してくれのだそう。

なんだか、最近は人の優しさや思いやりがとても嬉しい。

さてと、好きな蛸唐草の器に盛り付けて、これまた、好きな蛸唐草の器で飲む朝のひととき。











人気ブログランキングへ応援よろしくお願いします040.gif
[PR]
# by gallery_man | 2018-05-18 13:12 | 古伊万里 | Comments(0)

お軸を掛け替えて






c0203328_16382020.jpg





c0203328_16383852.jpg





c0203328_16385661.jpg







この冬はほんとうに寒くて冷たくて、ベランダの鉢植えはほとんどが枯れ木の様で

生きているのか死んでいるのか、それでも毎日水やりしていました。

その枯れ木は、いつのまにか息を吹き返したように芽吹いて、あれよあれよという間に

バラは咲き誇り八重のドクダミも可愛い花を咲かせました。

植物はすごいなあと、当たり前のことに感動のこの数日です。



多忙な春もようやく落ち着いたので、この連休はのんびり、ゆっくりと過ごしました。

好きなお軸を取り出してじっと見つめれば、ああこういうひとときのなんと幸せなことか、

何気ない朝の時間になりました。





c0203328_14352720.jpg






c0203328_14354358.jpg












人気ブログランキングへ応援よろしくお願いします040.gif
[PR]
# by gallery_man | 2018-05-05 16:54 | 掛け軸 | Comments(0)

清朝時代の器に心惹かれて






c0203328_19414815.jpg





c0203328_19421616.jpg





c0203328_19423055.jpg





c0203328_19425841.jpg






最近、忙しい日々を送っている。

お茶や、お仕覆や、着物にいたるまで、この出不精な私が自分でも不思議なくらい、、

小さな驚きとともに毎日が過ぎている。


そうした日々にあっても器への愛着は、益々磨きがかかり、

久しぶりに心弾み、心ときめく器と出会う。

清朝時代の古い器、見込みは大きく描かれた松竹梅の図。

なんて、、モダンなのだろう。 なんて、、おしゃれな器なのだろう。

今日は、お茶のお稽古の後、自宅へもどりお昼ごはん。

いただいたたくさんのトマトでこしらえたトマトソースでアラビアータ。

チーズパンにはハチミツをかけて。






c0203328_19555559.jpg











人気ブログランキングへ応援よろしくお願いします040.gif
[PR]
# by gallery_man | 2018-04-26 19:56 | | Comments(0)